こんにちは、福めだかです。

久々の投稿になります。

前回、メダカの冬対策とゆうことでメダカハウスを製作していくとゆう投稿をしました。

製作自体は簡単で、材料さえ揃えば2時間くらいで出来上がります。

完成したメダカハウスがこちらです💁

いかがでしょう。

背面と地面には保温シートを敷いて、側面と屋根には透明のポリカーボネートで太陽の光を取り入れられるようにしました。

正面にはビニールカーテンを付けて、風の侵入を抑えています。

そして夜は室内の温度が急激に下がるので、その対策として、ランプヒーターを置きました。

さて、室内の温度はどんなものかといいますと朝、日が昇るにつれてどんどん室内の温度は上がっていきます。

ランプヒーターにはサーモスタットを付けているので、室内の温度が25℃になると、自動的に電源が切れるようになっています。

日が昇って☀️2時間ほどしたら、室内は25℃を超えています。

メダカ達もよく泳ぎまわっています。

日が沈むにつれて、室内の温度も徐々に下がっていき、また自動的にランプヒーターの電源🔌が入ります。

朝、日が昇る前の1番冷え込んでいる時に水温チェックをしたところ、今朝は10℃でした。

今朝の最低気温が5℃だったので、効果はあったのかなぁ、といったところでしょうか😅

まぁ、真冬に突入しても水槽が凍ることは恐らくないと思います😊